夢工房でクラフト体験

夢工房でクラフト体験

2018年11月13日(火)4:43 午後

こんにちは。
かし熊の『たのうえ』です。


毎年のことですが、夏が終わって涼しくなってくると
一気に年末が近づいてくるように感じます。

気が付けば、あっという間に11月中旬。
朝晩の冷え込みを一層感じるようになってきましたねぇ。

今週の後半は更に冷え込むようなので
風邪などをひかないようにご注意くださいね。



さて、秋が深まっていく中で「食欲の秋」については
毎年忘れずに楽しんでいますが、今年はつい忘れてしまいがちな
「芸術の秋」を楽しんでみることに…。

もちろん、美術館などで芸術に触れるのも良さそうですが
折角なので子供たちが体験できるようなものを…ということで
ロッソパスタビルの4階で営業をされている
ますいゆりこの夢工房 Studio Dream』に
お邪魔させていただきました~。


こちらは、初心者のワイヤークラフト体験から
インストラクターの養成プログラムまで
その人のレベルに合わせた楽しみ方ができるスタジオです。

絵や工作が好きな子供たちは、ワイヤークラフトに興味津々。
「どんな物が作れるんだろう?」と、前日から楽しみにしていて
当日は予約の時間より少し早めにビルに到着してしまいましたが
逸る気持ちを抑えて、予定時間の5分前になったところで
いざスタジオに向かいます!



赤い手摺りの螺旋階段を上って4階へ。


 

印象的な青い扉に掛けられているリースが素敵ですねぇ。
その隣にある”営業中”の案内板の周りも綺麗に彩られています。

 

プランタースタンドもワイヤークラフトで作られていて
娘はとても興味深く見ていましたよ。





スタジオに入ると、そこには沢山の作品が展示されていて
子供たちのテンションが上がっていくのが分かります(笑)。
展示作品の写真を撮ったので、後ほどご紹介しますね!


子供たちが席に着くと、主宰の桝井先生が
使用する道具やこれから作成する作品について
丁寧に説明してくれました。

今回挑戦するのは、兄妹合作での『クリスマスツリー』。
息子は「ツリー」を、そして娘は「飾り」を担当することになりました。

体験レッスンでは、通常「自遊自在(じゆうじさい)」という
柔らかく加工しやすいカラーワイヤーを使用するらしいのですが
今回は加工の難易度は高めながら、作品が崩れにくい仕上がりになる
「頑固自在(がんこじざい)」というカラーワイヤーを
使用することになりました。



いつになく真剣な表情で説明を受ける子供たち…
親の話もこのくらい真剣に聞いてもらいたいものです(笑)。


まっすぐではないワイヤーの長さを測る方法。
ニッパーの向きによってカットしたワイヤーの切り口が変わること。
ワイヤーを狙った位置で曲げるコツや、曲げたワイヤーの整え方。

  

  

  

最初の説明だけでなく、その工程ごとに教えていただきながら
徐々にパーツが作られていきます。



ちょっとここでブレイクタイム。
先程ご案内した、展示作品の数々を写真でご紹介しますね。

 

 

 

 

 

これっていったいどうなってるの?
…という、ワイヤーが複雑に張り巡らされた作品はもちろんのこと
初心者でも挑戦できる作品も展示されています。

展示作品を見ていた子供たちからは「おぉ~」や「すご~い」などの
感嘆の声が何度も聞こえていました。



ワイヤーと他のジャンルのアートを組み合わせた作品も
展示されていましたよ~。

 

 

絵画との組み合わせは、ワイヤークラフトが立体感を演出して
とても素敵な作品になっていましたよ。

是非皆さんもご覧いただき、挑戦したい作品を選んでくださいね。



さて、再び体験レッスンに戻りましょう。

 

息子の方は「ツリー」のメインパーツを作り終わり
それらをまとめる作業に取り掛かりました。

 

娘の方は、引き続き「飾り」を作っていますが
色んな種類があったので、集中力を維持しながら
終始楽しそうな表情で取り組んでいましたよ~。



体験レッスンもいよいよ終盤。



息子はメインパーツを組み合わせた「ツリー」に追加する
サブパーツの作成です。



娘が作成する「飾り」も順調に進み、完成までもう一息。



作業開始から約2時間15分。
ついに、兄妹合作の『クリスマスツリー』が完成しました~っ!

 

写真で見ると、ちょっと不格好な感じではありますが
ワイヤークラフト初挑戦ということを踏まえると
実物はまずますの仕上がりに…。



「上手くできたね。よく頑張った!」と声を掛けると
二人とも達成感を感じつつ、とても喜んでいましたよ。



そうそう。
桝井先生の作品を見せていただいている時に
娘が特に気に入っていたのがこちら。

 

超大作っ!カラーワイヤーで作られた観覧車です。
ハンドルを回すと、観覧車もクルクル回るので
何度も何度も遊んでいました(笑)。



最後に、お世話になった桝井先生と一緒にパチリ。



帰りの車では、子供たちが口を揃えて

「桝井先生、すごく優しかった」
「初めてだったけど、丁寧に教えてくれて楽しかった」
「また作りに行きたいっ!」

と言っていました。


急なお願いだったにもかかわらず
快く体験レッスンを引き受けてくださった桝井先生。

本当にありがとうございました~。


今回、子供たちは『体験レッスン』でお世話になりましたが
それ以外にも『定期レッスン』や『1dayレッスン』などもあるので
ホームぺージをご覧ください。
(ますいゆりこの夢工房 Studio Dreamはこちらよりご覧ください)

そして「人に教えられるようになりたい!」という方には
『インストラクター養成講座』も用意されています。



ご自身が感じたワイヤークラフトの楽しさを
今度は先生として、他の方々に伝えられるチャンスです。

ご興味のある方は、是非お問合せ下さいね。


【追伸】
このブログを書き終わるちょっと前…。
桝井先生が”ブログに載せていいですか?”と言っていたのを
思い出しました。

ちょっと見てみたところ…もうアップされていましたので
こちらも合わせてご覧ください!
(ブログ:兄妹キッズのクリスマスレッスンは達成感いっぱいだ~)

過去のブログ(年月選択)

過去のブログ(カテゴリー選択)