千葉ジェッツふなばし 決起会(2019-20)

千葉ジェッツふなばし 決起会(2019-20)

2019年09月30日(月)4:57 午後

こんにちは
かし熊の『こーいち』です。

9月も今日が最終日。
今年も残すところあと3ヶ月と思うと月日の流れを早く感じてしまいます。

そんな中、明日の10月1日からは消費税率が10%に引き上げられます。
今回は消費者の負担軽減という名目で軽減税率が導入されますが、
食品の量や食べる場所によって適用の可否が様々なケースが出されており、
消費税率アップの直後は様々な混乱やトラブルが懸念されています。

かし熊の業務でも実施月の関係から10月でも8%の請求であったり、
翌月分請求等で9月から10%が適用になったりと消費税率が混在する請求、支払いが
出てきておりますが、丁寧な説明と告知に努め乗り切っていきたいと思います。



さて、税率アップはこれぐらいにして、歓迎するイベントがあります。
それは「千葉ジェッツふなばし 2019-20シーズン パートナー決起会」です!




今年はテーマが「祭り」ということで赤いハッピがくばられました。
ジェッツカラーに染まる会場は何度見ても壮観で、
千葉ジェッツふなばしが地域に根付き成果を上げてきた結果が、
これだけ多くのパートナー企業との交流を実現したのだなと感じます。




今回は新しく決起会のスタートと中旬で太鼓の演奏がありました。
ゲスト講演していただいたのは郷嵐會(きょうらんかい)というチームで、
千葉県の市川市・船橋市を中心に、ボランティアで太鼓の公演をしています。
最初の演奏はなんと席の目の前で行われ素晴らしい演出と太鼓の迫力で大満足でした

  


もちろん今年も試合を大いに盛り上げてくれるSTAR JETS!
軽快なリズムを奏でてくれるドラムパフォーマーKatsunori!
そして忘れてはいけないのがジャンボくん!
彼彼女らのパフォーマンスは今シーズンの試合でも見逃せません。

  


そんな千葉ジェッツですが、今シーズンは変化の多い年になりました。
まずは千葉ジェッツの代表取締役 社長である島田 慎二氏(左)が代表取締役 会長となり、
現在29歳と若い世代の米盛 勇哉氏(右)が代表取締役 社長になりました。

 


また、チームキャプテンは#11 西村文男 選手になっています。
副キャプテンは#5 田口成浩 選手、#34 小野龍猛 選手です。
選手に目を向けてみると今年は3名の選手の入れ替わりがありました。
 #4 コー・フリッピン選手 (左)
 #7 晴山 ケビン選手   (中)
 #10 ニック・メイヨ選手  (右)

  


どちらも新社長、新キャプテンをバックアップする体制を取っており
さらなる強豪チームとなっていくことに期待です!



最後になりますが、今年もパートナー決起会に
船橋市市長 松戸 徹様、Bリーグチェアマン 大河 正明様、
船橋市バスケットボール協会 鈴木 武司様がお越しくださいました。
千葉ジェッツふなばしがそれだけ期待の高いチームであると感じます。

昨シーズンはリーグ戦60戦52勝。天皇杯3連覇。
ただ惜しくもチャンピオンシップは準優勝となりました。
今年こそはリーグ戦で見ごたえある試合を展開し、
チャンピオンシップで優勝トロフィーを勝ち取る姿を応援したいと思います!



おまけ

今年の決起会にはメイさんも初参加。
富樫選手やパーカー選手と写真も取り大満足!
また一人千葉ジェッツを応援するメンバーが増えました。

 

過去のブログ(年月選択)

過去のブログ(カテゴリー選択)