新津田沼駅周辺の今後は?

新津田沼駅周辺の今後は?

2013年09月26日(木)4:48 午後

こんにちは。
かし熊の『たのうえ』です。


少し前の話題になりますが
2020年のオリンピック・パラリンピックが
東京での開催に決まりましたね。

それに伴って、東京の臨海地区では
都市開発にも力が入っている様子で
早くも経済効果が出始めているようです。


津田沼周辺では、南口の「奏の杜」事業が
着々と進んでおり、既に大型マンションや
一戸建て区画では、大勢の方々が生活を
始められています。


北口はというと・・・JR津田沼駅前には
すでに商業ビルが多く立ち並び、現在のところ
開発を進める用地が無いというのが実情です。

と思っていたら、JR津田沼駅より徒歩4分程にある
新京成線新津田沼駅と繋がる「イトーヨーカドー」周辺に
動きがありそうな発表が出されました。





新京成電鉄中期経営計画の策定について(新京成電鉄ホームページより)



この資料は、平成25年4月26日に新京成電鉄より
発表されたものですが、これによると
「新津田沼地区再開発計画の具体化」という文言があります。

これは、イトーヨーカドーを含む周辺地域の再開発を
示しているものと思われますが、それによって津田沼の
商業エリアが拡大する可能性が高くなってきました。


なぜ、かし熊のブログにこの話題???

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
イトーヨーカドーの目の前には『新津田沼パスタビル』が
所在しているので、かし熊としても大きな話題なのです。


 

 

 

 



イトーヨーカドー周辺の、新京成電鉄が保有する土地は
かなりの広さがありますが、大規模な再開発が
行なわれれば、津田沼の新名所となるかもしれませんね。

周辺にお住まいの方々はもちろんの事
私達にとっても楽しみな計画になりそうです。

過去のブログ(年月選択)

過去のブログ(カテゴリー選択)